活動紹介

   川越市日中友好協会の様々な活動を紹介いたします。

6月12日(日) ウエスタ川越研修室にて
第14回総会を開催


議事内容
2015年度の活動報告、2016年度の事業計画、予算報告など。
今年度も活発な活動に取り組むことを決意してのスタートとなりました。
なお、今回新会長に中村孝治が選任されました。

友好のつどい

2016 年 3 月 6 日(日)にラボアラクテで、
日中友好のつどいが盛大に開催されました


素晴らしい太極拳の演技もあり、大変な盛り上がりでした。
中国人の方もたくさん参加されており、予想をはるかに上回る
60人以上が参加。中国語講座の皆さんを中心に
中国語での会話が飛び交っていました。もちろん日本語も。
料理も超豪華!! これで会費が1,000円 なんで?といった声も。
今回参加できなかった方は次回は必ず参加しましょう。


市民オープン講座

ミナー太極拳

を2015年12月6日(日)午後1時30分から4時00分開催いたします。

会場 ウエスタ川越 3階 第4研修室

主催 川越市日本中国友好協会

共催 川越市国際文化交流課

参加費無料

参加費無料ですので、ぜひともご参加お願いいたします。

プログラム内容

第1部 太極拳に学ぶ健康体操

無理のないゆったりとした動きと呼吸。 筋肉をほぐし、血行を促し、足腰を強くする太極拳の健康体操を紹介します。

第2部 東洋医学に見る健康セミナー

私たちはなぜ健康を害するのか・・東西の医学を対比しながら健康を学びます。



料理健康セミナー

が2014年11月30日(日)に開催されました。

多数の方が参加され大盛況でした。


薬膳料理&健康セミナー詳細

日時■2014年11月30日(日)
午前11時〜午後3時
会場■川越市北部地域ふれあいセンター

参加費●500円/1人

お申し込み締め切り 11月22日
先着30名様


薬膳セミナー案内リーフ.pdf



中国語教室
                                                  


IMGP1107.jpg

●川越市日中友好協会の中国語教室は、川越市役所国際文化交流課の共催で、 2014年も10月5日よりスタートいたしました。

講師は、前年に引き続き経験豊富で、分かりやすい授業で定評のある森 文依 先生です

 


tyuugoku1.jpg

 

中国語初級教室4月開講予定



初級クラス(12ヵ月コース)

定員各25名


 日 程  

毎月3回 日曜日時間帯/午後6時30分~8時30分

  2018年度は4月開講予定です 

 会 場

■ クラッセ川越 5階 国際交流センター・研修室

 

 受講料

■ 36,000円(全36回、テキスト代含む6ヶ月分前納の2回払い

      前期 18,000円

      後期 18,000円

 講 師

■ 森 文依 先生(中国名・肖 湄/西安市出身/)

 

 

       

 

 

☆中級講座  会話が中心の講座です。

会場/やまぶき会館
日程/月3回、原則として4月~12月の日曜日(27回) 時間/6:30~8:30

中級講座は随時募集中です。ご希望の方は直接川越日中友好協会へご連絡ください。


 

 

   太極拳教室

太極拳2011-2.jpg New

今秋、新たに5人の方が新しくメンバーに加わりました。初級コースは、総勢20名に。皆さん頑張ってください。


健康度の向上に人気を保ち続ける太極拳教室は、現在50名の方々が午前10:00~24式、午後1:00~48式、3:00~48式剣等のクラスの分かれて楽しくも有意義な時間を過ごしています。毎年6月に若干の新規受講者を迎えてクラスを編成していますが、太極拳は、続ければ続けるほど楽しさが増してくると言われているように、止むを得ない理由が無い限り、退去する方が出ないほど人気度の高い教室となっています。
また、年に数回、市内で行われるさまざまなイベントや発表会に団体として参加し、多くの人たちから注目を集めています。






太極拳2011-4.jpg講師/芹田 功先生
会場/クラッセ川越6階・多目的ホール
日程/月3回、木曜日、6月から1年コース 初級・中級・上級
受講料/2500円/月

初級教室は随時募集中です。ご希望の方は直接川越日中友好協会へご連絡ください。

 

 

 

 

 

川越市日中友好協会の歩み

 2002年
(平成14年)
12月  川越市日本中国友好協会創立(12月1日)
 2003年
(平成15年)
 5月   サーズ緊急支援のため支援金を供出
   6月  太極拳教室が始まる(第1回参加・17名)
   9月  中国語教室が始まる(2クラス・33名参加)
   10月 第1回・北京友好訪中ツアー(12名参加)

中国人民対外友好協会、中日友好協会を表敬訪問
北京香港国際メディカルクリニックにて9名が漢方受診

   11月  重慶出身の画学生・楽麗君さんを川越にえる。
     第2回総会を開催(クラッセ川越)
 2004年
(平成16年)
 1月  中国語教室、「ワンタン、餃子パーティ」を主催(南公民館
   5月  

中国人民対外友好協会設立50周年慶祝大会参加
北京人民大会堂にて新井理事長が国 家首脳と会見

平和の鐘」定礎式に参加
第2回訪中ツアー(西安、敦煌)催行、12名参加

   7月  

東京国際大学の要請で江省万里学院からの訪日学生のショート
ステイ受け入れ

長興県主催の「国際投資貿易商談会」に川越から3名が参加

   9月  第3回訪中ツアー(写真ツアー)新疆、ウイグル自治区へ8名
 2005年
(平成17年)
 1月  第3回総会を開催(花かげ )
   6月  第4回訪中ツアー、ジュンガル盆地へ15名参加
   7月  アトレ・ビーポケットにて「シルクロード写真 展」開催
   9月  第5回訪中、北京へ「漢方医学体験ツアー」、7名参加
 2006年
(平成18年)
 1月  第4回総会を開催(花かげ)、東京国際大学 留学生4人を招待
   4月  川越女性会館にて「食文化パーティ」を開催
第6回訪中ツアー、九塞溝、黄龍、成都へ11名参加
中国語教室が川越市国際交流課(当時)との共催になる
    5  

「平和への大道展」(川越ペペ)浅野会長、平 井事務局長、    

 埼玉県日中の中崎理事長が来賓代表の挨拶をされる
川越市日中友好協会のホームページをアップ
県日中女性委員会へ参画
本田副会長は副会長、平井事務局長、網本理事は常任委員

   6月  日本青年交流代表団として福島稔君が参加。 北京、武漢、上海へ
   7月  アトレ・ビーポケットにて「中国の旅・写真展」を開催
   10月  第7回訪中、北京へ「漢方医学体験ツアー」、5名参加
 2007年
(平成19年)
 1月  第5回総会を開催(花かげ)
   3月  太極拳教室のメンバーが中央公民館文化祭に出演
   4月  画学生の楽麗君さんが東京藝術大学の研修生として来日
   5月  第8回訪中、ウルムチ、クチャ方面へ、16名参加
   7月  太極拳教室のメンバーが川越グリーンパークの夏祭りに参加
   11月  太極拳教室のメンバーが「かわごえ国際交流フェスタ」に出演
   12月  太極拳教室のメンバーが市の太極拳連盟の行事に参加
 2008年
(平成20年)
  1月  第6回総会(設立5周年記念)開催(川越プリスホテル)
   5月  四川大地震へ見舞金供出
  6月  第9回訪中、西安、敦煌へ
    7月  アトレ・ビーポケットにて「シルクロードの旅・写真展」を開催
    8月  県の「奨学生派遣事業」で池田澄夫さんが山西大学へ留学
   10月  

越市国際交流課との共催で文化講座が始まる(~21年1月)

「シルクロードから来た仏像」上原昭一(元東北大學教授)

 2009年
(平成21年)
 1月  第7回総会を開催(川越プリンスホテル)
役員改選し、本田幸子副会長が新会長となる
     第10回訪中、西安、黄峪寺村小学校を訪問、10名参加
    4月  第11回訪中、チベットへ写真ツアー、5名参加
    9月  
 2010年
(平成22年)
 1月  第8回総会を開催(川越東武ホテル)
   3月  楽麗君さんが東京藝術大学大学院を卒業、帰国へ
   4月  県日中主催の山西省「植樹祭」へ本田会長、天野理事が参加
中国語教室が中級クラスを開講
   5月  アトレ・ビーポケットにて「中国悠久の旅・写真展」を開催
第12回訪中、厦門、武夷山へ写真ツアー、6名参加
   10月  県日中主催の「中国語発表のつどい」開催
川越中級教室から3名が参加、全員が受賞の栄に輝く
   11月  日本青年万博訪問団に川越から田口光忠さんが参加
2011年
(平成23年)
 
  2月   第9回総会を開催(川越東武ホテル)
  4月  第9期・中国語初級教室開講(クラッセ川越)
  4月   東日本大震災復興義援金を供出。川越市役所を通じ日本赤十字社へ
 及び同義援金を埼玉県日中友好協会を通じ全国日中友好協会へ
   6月   中日友好協会代表団歓迎レセプション(如水会館)に
 新井事務局長が参加
   6月  第埼玉県日中友好協会総会へ本田会長と天野理事、小野理事が参加